求人情報・採用情報 | 株式会社JCC(ジェイシーシー):社員&仕事紹介

求人情報

TOP 採用情報 採用情報 スタッフの声 スタッフの声 緒方聖治 緒方聖治【店長(現:エリア長)】
プロフィール
2001年沖縄の(わだやとまりん店)スタッフとして入社。次の(わだや天久店)で初めて店長に就任。 2003年JCCの本土店舗第一号の(わだや香椎浜店)の立ち上げに参加し、以来5店舗以上の本土店舗立ち上げを経験し、沖縄に戻る。 (龍潭 国際通り店)と(波照間 国際通り店)の店長を勤め、2006年に国際通りエリアのリーダー的役割も担う。 現在は国際通りの(首里天楼)を主に見ながら、近隣店舗のヘルプや指導にもあたっている。
1日の仕事
出勤

まずはその日の予約に変更がないかを確認

昼の
ピークタイム

ホールに出て、仕事の流れを見ながらスタッフに声をかけ、気づいた事を指導。

国際通りの人の流れも確認し、その日のスタッフの人数や配置も臨機応変に調整する。

ピークタイムが終わるとシフト作成などの事務作業や、店の改善点をスタッフと話し合い、実行に移す時間。

夜の予約の対応準備。

休憩 食事と休憩
夜の
ピークタイム

夜は全館(4フロア)営業の大所帯となるので、各階と連絡を取り合い、スムーズに対応できる体制に調整する。

様子を見てほぼ毎日、近隣の店にヘルプに行く。

ヘルプ先で気づいた事はその場で指導したり、後から店長に伝えて改善していくようにする。

退勤

社内伝達や予約を確認し、翌日の段取りを考える。

国際通りエリアの店長達と電話でその日の売り上げ、問題点などを話し合う。

仕事を終えたスタッフと談笑。相談に乗る事も。

働く様子1

働く様子2

働く様子3

インタビュー

【店長になってから意識するようになったことは何ですか?】
「自分を変えないといけないな、と常に考えています。どうすれば皆がついて来てくれるのか、人と接して良い影響を与えるような話し方ができるのか、等…。自分を変えたいと思っているので、周りの意見を良く聞くようになりましたね。」

【仕事上で大切にしていることは何ですか?】
「一緒に働いている人の成長を望んでいます。スタッフには高校生のアルバイトが多いのですが、彼らが卒業して就職しても、この店で働いていてよかったと思われるような仕事場にしたいと考えています。」

【仕事を通して自分が成長したと思う所は何ですか?】
「自分で言う事じゃないですが…人間性が良くなったんじゃないかと…。先輩や一緒に働くアルバイト、社員さん達を見て、その関わりの中でいろいろと勉強させてもらっています。」

【仕事をしていて嬉しかった事は?】
「ものすごく忙しい日を、スタッフと協力し合って乗り切ったときです。それと先ほどもありましたが、就職した元アルバイト生から電話をもらって、『今の職場でも、波照間でやっていたことが役に立ってます』と言われたときは非常に嬉しかったですね。」

【仕事をしていて大変な事は?】
「立ち上げた店の体制ができるまでの数ヶ月間は大変ですね。体制ができてないと、もめごとやミスやクレームが発生して、なかなかスタッフの気持ちを一つにできない。その間は耐えて、毎日どうしたら良いか考えます。」

【現在の目標は?】
「当面の目標は次のステップ(エリアマネージャー)に進む事ですね。」

働く様子4

働く様子5

求人応募フォーム

採用情報
  • 最新求人情報
  • スタッフの声
  • 沖縄から関東に行って働く
  • スタッフ特典
  • よくある質問と答え
スタッフ一覧
▼新店舗情報
恩納村に大型沖縄料理店!!
ランチ、島唄ライブ、お土産品店も!!
沖縄料理 風月楼 恩納本店
ページの先頭へ